2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ブログ村

  • ブログ村

EF200

2015年2月21日 (土)

今日の戸塚駅 150220

今日も残業で遅くなったついでだったので、戸塚駅で流してみました。
東海道踏切でもよかったのですが、今日はpentax q7なので流しきれない状態。
レンズをズームに切り替えてトツカーナ側から駅を狙ってみました。

まずは1067レのEF210-165号機です。

Imgp1438_s

次に2088レのEF200-19号機です。

Imgp1442_s

たまにはこんな感じもいいかなと。
今度D5100持ち込んでトツカーナ側からズーム流ししてみようっと。

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加しております。
ぽちっと、よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2014年12月30日 (火)

今日の戸塚駅東海道踏切 141226 (仕事納め(笑))

(かなり業務多忙でしたのでまとめてアップします。更新日付は本日になってますのでご容赦の程(^^))

今日は仕事納めとなりました。
来年まで事務所には出勤しないので戸塚駅での撮影も仕事納めということで(笑)
結構長い間撮影していたかな。

列車番号と釜番を列記します。

5051レのEF66-104号機です。
EF210の代走のようです。

Imgp0914_s

1085レのEF200-13号機です。

Imgp0925_s

5077レのEF210-5号機です。

Imgp0934_s

1061レのEF210-152号機です。

Imgp0944_s

ここまでpentax q7で撮影していたのですが突然の電源ダウン。
バッテリがなくなったため、いつものD5100で続けました。

1072レのEF66-110号機です。
EF210の代走のようでした。

Dsc_4714_s

1067レのEF66-119号機です。

Dsc_4734_s

2088レのEF200-9号機です。

Dsc_4739_s

最後は1089レのEF210-11号機でした。

Dsc_4745_s

やはりここで撮影が決まれば結構流しにも自信が持てそうですね。
なかなかこの暗さでは難しいものがありますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加しております。
ぽちっと、よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2014年12月29日 (月)

今日の戸塚駅東海道踏切 141222

(かなり業務多忙でしたのでまとめてアップします。更新日付は本日になってますのでご容赦の程(^^))

事務所の帰り道、戸塚駅で乗り換えとなりますのでここにカメラを持ち込んで撮影してます。
まずは5061レのEF66-129号機です。

Dsc_4430_s

次に遅れ1072レのEF210-136号機です。

Dsc_4449_s

2088レのEF200-18号機(代走)。

Dsc_4472_s

1089レのEF210-5号機でした。

Dsc_4476_s

普段、新小岩にはやってこない吹田や岡山の釜がやってきて面白いです。
ただ、踏切を通したアングルと暗さのためちょっと辛いかも。

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加しております。
ぽちっと、よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2014年11月 7日 (金)

今日の戸塚駅 141107 (PENTAX q7で設定模索中)

会社の帰り道、戸塚駅でPENTAX q7を使って流しの練習をしてみました。
やはり液晶見ながら流すのはちょっと大変かもしれません。
これも慣れるまで練習あるのみですかね。
今日のレンズは06ズームレンズを使用してみます。

あえてトリミングはしてません。
東海道貨物は長大編成なので気分がいいです。

まずは5065レのEF66-102号機からです。

Imgp0355_s

次に1072レのEF210-128号機です。

Imgp0365_s

5065レはEF66-36号機です。

Imgp0379_s

最後に2088レは代走(?)のEF200-7号機です。

Imgp0383_s

実はまだ列車を撮影していたのですが、NGとなったもの、横須賀線・湘南新宿ラインと被ってしまったものと変化にとんだ撮影でした。

やはり戸塚駅、かなりのスピードでやってくるのでフレーム内に収めるのが精一杯。
q7でどこまで対応できるかですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加しております。
ぽちっと、よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2011年12月10日 (土)

EF200旧塗装(KATO) 完成しました!

しばらく忙しさを理由に手を付けていなかったEF200ですが、今日残り作業をして完成させました。
マルチプライマーを手摺部分に塗り、各所を塗り分けます。

R0013560

ライト横の手摺は上部を「青」、下部を「黒」の2色だったのですね。
こちらでもきちんと塗り分けてみました。
開放テコはつや消し白を使います。

R0013564

R0013566

ということで、いつものレベルになりますが完成です。
もう少し屋根の機器を暗めでも良かったかな。

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加してみました。
よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2011年11月13日 (日)

EF200旧塗装(KATO) 仕上げの手前

週末中心に仕上げていたEF200旧塗装機ですが、やっと形になってきました。
スカート周りのホース類はTOMIXのいつものパーツを使用し、コックの色差しをしています。
スカートの色とスノウプロウ・下回りの台車の色を分けてみました。
実機もそんな感じでしたので(^^)

R0012945

屋根上にGPSが付いていないので、1エンド側屋根上に取り付けました。
新塗装機にはパーツが付いていたようですけど、旧塗装機には付いてないのですね。

R0012942

ということで、加工前、加工後の比較です。
のっぺりしていた前面顔つきがちょっと精悍な感じになりました。

(加工前)
R0012813

(加工後)
R0012944

あとは手摺の部分の色塗りで終了です。
この作業は来週末かなぁ…

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加してみました。
よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2011年11月 8日 (火)

EF200旧塗装(KATO) 手摺の加工

次はボディの手摺の加工に入ります。
運転席下、誘導員手摺、解放テコの3箇所を表現します。
いつものように0.3φの真鍮線を現物あわせにて位置決めします。

今回は新塗装機スカートパーツを元に位置決めからですね。

R0012843

だいたいの位置が決まったら0.3φのピンバイスで穴をあけ真鍮線の加工をします。

R0012844

同じ要領で正面手摺、ライト横の手摺の加工をします。
このとき黒のラインを表現したプラパーツを組み立てておくことを忘れずに。
こんなところまでパーツ化するとは思いませんでした。

R0012850

のっぺりした顔がちょっとは精悍なイメージになってきました。
まだ位置決め最中ですので仮固定ですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加してみました。
よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

EF200旧塗装(KATO) 下回りの加工

たまには違う釜の加工をするのも良いみたいです。
土日の空いている時間にちょこちょこと進めましたので牛歩のごとくですね。

いつものようにバラバラに分解されます。

R0012838

スカートに着いているコックのモールドを削ります。
ちなみに開放テコの表現は、旧スカートを使い、ボディに真鍮線を入れる方で加工を始めてみました。
もし失敗したら、新スカートのパーツを使う方法で再加工するつもりです。

R0012839

台車関係もバラしておき、台車、床下機器、スノープロウはダークグレーで、スカート、運転席パーツはねずみ色1号、屋根上パーツはマイカシルバーを吹いておきます。

R0012842

乾いたあと下回りを組み立てると、こんな感じになりました。
今までがプラパーツむきだしなので落ち着いたかなという印象ですね。

R0012851

R0012852

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加してみました。
よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2011年11月 5日 (土)

EF200旧塗装(KATO) そろそろ着手してみました

先週手に入れたEF200ですが、これ、運転席がシースルータイプのユニットだったのですね。
早速手を加えるべくいろいろと策略中です。
そういえばPFの作業をしているときには、結構参考にさせていただいた加工記事やブログがあったのですが、EF200については見かけないのですよね。
結構加工しなくても最近の機種は出来が良いからでしょうか?

さて、今回の手を加えて行く点をまとめて見ますと、
① 開放テコの表現
② スカートにあるホース類
③ 正面手摺の表現
④ スカート、スノウプロウ、運転席内の塗装
⑤ 台車、下回りの塗装
がメインとなります。
屋根上機器の再塗装はどうしようかと考えてます。
PFでの作業とほとんど変わらないなあ。

早速開放テコの話をJ-powerさんに相談したところ、新塗装用のスカートセットの予備パーツがあるとのことで分けていただきました。
いつもありがとうございます。

R0012811

早速パーツの違いを確認したところ…
左が旧塗装ボディ用、右が新塗装のスカートパーツです。

R0012831

R0012814

動力にはスカートユニットを交換するだけのようです。
そのままつけても問題ありませんね。

R0012832

しかし、KATOナックルに交換してみて連結位置を確認してみると、ちょっと高さが違います。
これは微調整するしかないのかな。

R0012829

新塗装に変更の際、ボディも変更しているようで、開放テコ部が別パーツになってました。
スカート部からこの部分だけ外すことが出来ます。

R0012834

となるとこの表現方法として、
① 開放テコが当たる位置のボディを削り取る
② ボディの開放テコ位置に0.3mmの真鍮線で表現する
この2つのうちで考えることになりました。

先は長そうだぞ…

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加してみました。
よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2011年10月29日 (土)

EF200旧塗装(KATO) 入線したけど、さてどうしようか…

いつものように入線してきましたEF200、開封してみるとボディもプレートも足回りも綺麗な状態です。
スカートが外れており、KATOナックルに交換、後付パーツ装着済みなのでジャンク品だったのかもしれません。
早速テスト走行したところ、全く問題の無いスムーズな走り、ライトちらつきも無しでした。
パンタグラフが曲がったまま袋詰めされたのかと思っていたら、これも問題ありませんでした。
これは良い方の当たりを引きましたね。

R0012705

ではこの先どうしようかと検討中。

R0012706

前面がなんか『のっぺり』したような感じと思ったら、手摺が無いロットなのかな。
PFと同じメニューで手摺、開放テコ表現、スカート周り、下回り塗装といった基本メニューでいきますか。

それにしても今の塗装ではなくサイドに入った『INVERTER HI-TECH LOCO』の文字が入ったこの旧塗装のほうが好きだなぁ。

~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村に参加してみました。
よろしくお願いいたします(^^)/

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村